menu

鏡の中のぼく

この絵本は、この世で、もっとも難しく尊い役目である”子育て”をがんばっているママに贈りたい物語です。

もし、この絵本を日本、そして世界中のママがこどもに何度も声を出して読んでくれたなら、世界から必ず”いじめ”はなくなると信じ、コーチングのプロである著者が自信を持って書き下ろした第1作目の絵本です。

なぜ著者がこの絵本にそんな魔法のような力があると確信しているのかは、ぜひ読んでみて「ん?」「ん?」を繰り返しながら、こどもと考えてみていただけたら幸いです。
この絵本で、一人でも多くのママとこどもの笑顔が増えることを願っています。

 


鏡の中のぼく 
作 ばば けいすけ  / 絵 ナカムラカオリ  /  翻訳 熊田振一郎
オールカラー全40ページ / ISBN  978-4-909138-00-2  / 出版社 TRUST COACHING

定価 1200円(税別)

利用できる決済方法 
 銀行振込   ペイパル(カード払)

 


♠ 2017/02/17  「鏡の中のぼく」 小学校寄贈プロジェクトスタートいたしました
♠ 2017/02/17  「鏡の中のぼく」 発売開始いたしました

 

 

 

 

コミュニケーションを学ぶ文化を創る
鏡の中のぼく 作 ばば けいすけ

馬場啓介(keisuke baba)1980年6月23日 鹿児島生まれ/NPO法人トラストコーチング代表/トラストコーチングスクール代表/マザーズコーチングスクール代表
HP:babakeisuke.com
法政大学法学部卒。米国留学後、外資系人材サービス会社を経て株式会社コーチ・エィに入社。 史上最速・最年少で、国際コーチ連盟の資格を取得し、コーチ育成プログラムCTPのトレーナーを務めトップトレーナーとなる。2009年、NPO法人トラストコーチングを設立。「誰もがコーチング(コミュニケーション)を学ぶ文化をつくる」をミッションとして、トラストコーチングスクールやマザーズコーチングスクールなど、複数のコーチングスクールを全国、世界展開している。経営者や著名人など2000名以上をコーチし、現在も予約待ちが絶えない。 法人からは、講演、リーダー育成プログラム、コーチング研修に関する相談が多数寄せられている。2009年より法政大学「自主マスコミ講座」専任講師。